読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだっ!ロールモデルを探せ!!

経営者をひたすら追い続けるブログです。ひたすら追い続けるだけですが、強くてイケてる経営者を目指すあなたにぴったりなロールモデルがかならずや見つかる!

佐俣アンリの初期オフィス選定方法 by佐俣アンリ(VC)

by佐俣アンリ(VC)

起業家が初期オフィスを探すとき、確認しておきたいいくつかのポイント
1:坪単価1万程度
2:日当たりがいいところ
3:男女トイレ別(女性がいる場合は必須)
4:敷金は3〜4ヶ月まで
5:退去通知3ヶ月前を勝ち取る
6:土日&24時間使用可能
7:騒がしいエリア>サラリーマンエリア

thefirstpenguin.jp

 

佐俣アンリ

1984年生まれ。 慶應義塾大学経済学部卒業後リクルートに入社、モバイルコンテンツ・ソーシャルゲームの新規事業立ち上げに携わる。 クロノスファンド/EastVenturesにてFreakOut(2014年マザーズ上場)、CAMFIREの投資及び事業立ち上げを行う。また個人としてRaksulやスマポ(2013年楽天に売却)の立ち上げを支援する。 2012年ANRI設立、独立系ベンチャーキャピタルとして30社に投資実行し、事業立ち上げを行っている。 現在20億円規模のファンドを運営中。主な投資支援先としてRaksul、Coiney、CrowdWorks(2014年マザーズ上場)、MERY(2014年DeNAに売却)、UUUM、schoo、mamari、SmartDriveがある。 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師。